Stanly Blacker(スタンリー・ブラッカー)ロゴ

【ブランド名】

Stanley Blacker
スタンリー・ブラッカー



""
1955年、ニューヨークから世界初のジャケットデザイナーとしてデビューしたスタンリー・ブラッカー(1921~2000)。
スタンリー・ブラッカーの功績は、スポーツコート(ジャケット)を週末、休日のものからビジネス用にまで用途を広げたことにあります。
それまでジャケット専業のメーカーは存在しませんでしたが、ユニークな素材を使用しスーツとは全く違うスタイルのジャケットを打ち出し「ミスター・スポーツコート」あるいは「セパレートスタイルの先駆者」と呼ばれました。
彼 を有名にしたもう一つの要因は、ブレザーを一般のビジネスマンに浸透させたこと。ヨットマン、銀行家、アイビーリーガーという見方の強かったブレザーを、 ビジネスウェアとして取り上げました。1960年代、ニューヨークの広告代理店マンたちも、こぞってスタンリー・ブラッカーのブレザーを着ていました。
またダブルブレストのブレザーを初めて作り、ブルー以外の多彩なカラー(赤、白など)を提案し、さまざまな素材のブレザーを生み出したのも彼でした。
以 来半世紀、常に新しい素材に挑戦しながら上質で機能的なジャケットを世に送り続けてきたスタンリー・ブラッカーは2006年春夏よりクリエイティブアドバ イザーにNY在住のスティーブン・アランを迎え、 アメリカらしさ、東海岸らしさを感じる商品とスタイリングを提案しています。

""




Stanley Blackerのブランドヒストリー

  • 1955年
    • Stanley Blacker創立
  • 1990年
    • ニューヨークに1号店をオープン
  • 2006年
    • 春夏物からクリエイティブアドバイザーにNY在住のスティーブン・アランが就任
  • 2008年
    • 春夏物より、メンズスーツの展開をスタート

【取り扱いアイテム】

スーツ、ジャケット、スラックス、コート

stanley blacker newyork





【取り扱い店舗

紳士服オーブ
ルーゴ
株式会社ブリモ
藤巻産業株式会社
タカタ洋服店
株式会社ゴトー